2020.10.01 Thursday

Hanako特別編集 完全保存版【銀座三河屋】

マガジンハウス発行『Hanako特別編集 18人の料理家が考えた、日本のおいしさ簡単レシピ。』で、銀座三河屋の「煎酒」が紹介されました。
“パパッと作れる、簡単サラダ”として、『切り干し大根と香味野菜の煎酒和え』のレシピが紹介されています。

独特の塩気と酸味がクセになる伝統調味料。
日本酒に紀州南高梅と花がつおを入れて煮詰めた煎酒は、醤油が普及する前の約250年間使用していたもの。「銀座三河屋」では梅干の酸味と塩気に旨味が加わり、現代の人の口に合うようまろやかな味わいを再現しました

Hanako特別編集 18人の料理家が考えた、日本のおいしさ簡単レシピ。』本文より抜粋

<< TOKYO METRO NEWS 2020年8月号

main

最新の記事

アーカイブ