2018.11.14 Wednesday

たそがれ食堂 vol.9

幻冬舎発行の『バーズコミックス プラス たそがれ食堂 vol.9』(10月16日発売)で、銀座三河屋の煎酒(いりざけ)、が紹介されました。

崗田屋愉一著/「堤鯛之進 包丁録」
江戸の片隅の長屋住まいの浪人‘堤鯛之進’が煎酒で卵かけご飯を食べる様子が描かれています。
抽選で「銀座三河屋煎酒300ml」が当たるプレゼントの紹介もしています。

<< いつか/著「一流のサービスを受ける人になる方法」

AKOMEYAの 毎日が楽しくなるお米とごはんのこと。 >>

main

最新の記事

アーカイブ