2016.11.27 Sunday

はいからEst 第140号

アーデント・ウィッシュ発行の『はいからEst 第140号』の“東京メトロ大人の歩き旅”で、銀座三河屋の煎酒(いりざけ)が紹介されました。

元禄年間(1688〜)創業。
江戸の食文化に着目し、当時の料理書から再現した食品などを販売。
日本酒に梅酒と花かつおを入れて煮込んだ「煎酒」は、醤油のように使える調味料。
塩分控えめながら、かつおと梅の風味が料理を引き立てます。

はいからEst 第140号』本文より抜粋

2016.09.26 Monday

テレビ東京『L4YOU!』9月8日(木)放送

9月8日(木)放送の『L4YOU!』で、銀座三河屋の煎酒(いりざけ)煮ぬき汁が紹介されました。

9月8日(木)PM3時55分より、テレビ東京放送生活情報番組「L4YOU」にて、「幻の江戸時代2大調味料:煎酒と煮ぬき」が放送されました。
料理人のつくり出すこの調味料を使った料理の数々、食材の味を活かした料理等江戸時代の食の素晴らしさを再現した内容でした。
番組中、銀座三河屋の煎酒と煮ぬき汁が紹介され、放送後、多くの方々より問合せを頂き、当調味料への関心の高さを感じました。
現代の日本の食事の原点である「江戸食」、ますます見直されてきているようです。

image-20160926-2.jpg

image-20160926-3.jpg

image-20160926-4.jpg

image-20160926-5.jpg

image-20160926-6.jpg

2016.08.05 Friday

AneCan 2016年 8月号

小学館出版発行の『AneCan 2016年 8月号』の別冊付録“夏レシピBOOK”で、銀座三河屋の煎酒(いりざけ)が紹介されました。

日本酒に梅干しと花がつおを入れて煮詰めた調味料。
かつお節の旨味と酸味、塩気のバランスが絶品で、煮物、和風サラダのドレッシングにと大活躍。冷ややっこにも◎

AneCan 2016年 8月号』本文より抜粋

2016.06.22 Wednesday

saita 2016年 7月号

セブン&アイ出版発行の『saita 2016年 7月号』の“ネットで買える [おトクで美味しいもの]List”と“東原亜希さん×MOMOE 野菜たっぷりべジレシピ”で、銀座三河屋の煎酒(いりざけ)が紹介されました。

ネットで買える [おトクで美味しいもの]List
「ふつうのスーパーではなかなか売られていないので、ネットだからこそ買える商品です」
日本酒に梅干と花がつおを入れて煮詰めた、江戸時代から伝わる調味料を梅酢を使い再現。一般的なしょうゆよりも塩分が少なく、上品でまろやか。
お刺身や冷やっこに。

東原亜希さん×MOMOE 野菜たっぷりべジレシピ
日本酒に梅干と花がつおを加えてコトコトと煮詰めた、江戸時代の調味料を梅酢を使って再現。旨味と酸味、そしてまろやかな塩味が料理の味をさらに深めてくれます。いろんな料理に使えます。

saita 2016年 7月号』本文より抜粋

saita 2016年 7月号

2016.06.09 Thursday

テレビ朝日『じゅん散歩』5月25日(水)放送

じゅん散歩

5月25日(水)放送の『じゅん散歩』で、銀座三河屋の「煎酒(いりざけ)」が紹介されました。

番組では銀座八丁目界隈、金春通り等の町並みが放送されました。
その中で「銀座三河屋」及び江戸時代よりの伝統の味「煎酒、煮ぬき汁」が紹介され、特に煎酒は「冷や奴」にかけて試食頂き、江戸時代250年間使われていた伝統の調味料を味わって頂きました。高田純次さんとの楽しい会話に話が弾み、実にほんのりとした和やかな撮影でした。


>>

全 [27] ページ中 [1] ページを表示しています。

最新の記事

アーカイブ